2013/06/25

【お知らせ】2013年度の年間予定について

TEACCHプログラム研究会東京支部は、2013年度の活動予定を公開しました。

こちらからダウンロードしてください(会員ログインは不要です)。


【お知らせ】TEACCHプログラム研究会東京支部会報誌 「FUN!FUN!FUN!19号」がアップされました

FUN!FUN!FUN!19号の主な内容です

・TEACCH研東京支部代表黒田美保先生による巻頭言「IMFAR(インファー)とDSM-5」
・活動報告 
・今後の活動予定 など

TEACCH研東京会員の方は、ぜひダウンロードして下さい。
ブログ上段の「会報ダウンロード」から会員用ページにアクセスしてください。


TEACCHプログラム研究会東京支部ライブラリーのご利用方法について(平成25年4月改訂)

TEACCHプログラム研究会東京支部ライブラリーは、会員のみなさんが「資質の向上、治療教育、援助の質的向上、自閉症への正しい理解」(会則第 2 条)に向けた研修を行うために開設しました。
40 点ほどの書籍等を活用できるように準備されています。
(書籍、DVDなどのリストはこちらから)

このライブラリーを利用したいと思われた方は、「ライブラリーご利用方法」をダウンロードし、所定の手続きに従ってご活用下さい。

なお、ライブラリーのご利用にあたり、TEACCHプログラム研究会東京支部会員であること、当研究会のメーリングリストにご登録いただいていることが条件となりますので、予めご了承下さい。

メーリングリストへの登録を希望される場合は、当研究会事務局までメールでご連絡下さい。

皆様のためのライブラリーです。ぜひご活用下さい!!

2013/06/11

自立課題ワークショップ参加申し込みフォーム【受付終了】

参加資格:
1.TEACCHプログラム研究会東京支部会員の方。(非会員及び他支部の方は受講できません)
2.2日間とも参加できる方
3.当会の基礎講座1・2もしくは同等程度の知識がある方。(自閉症の特性・構造化・アセスメント)
4.初めて自立課題ワークを受講される方。
※4の資格を満たさない(これまでに受講経験のある)方は6月24日以降空席が生じた場合に受け付けさせていただきます。

当ワークショップは6月17日に定員に達しましたので、申込み受付を終了いたします。
多数のお申込み、ありがとうございました。

2013/06/09

【ワークショップ】Summer 2days workshop 2013 自立課題ワークショップ

TEACCHプログラム研究会東京支部では、座学において基礎知識を獲得した人を対象により実践的な力を身につけるため、毎年テーマごとにワークショップを行っています。今年度は自立課題と構造化をテーマに取り組みます。TEACCHの支援の2つの柱である個別化と構造化の両方を、実際に作成することを通して学びましょう。課題は視覚的に構造化されていると同時に、ご本人それぞれの特性にあっていることが重要です。ご本人の興味や強みを考えて実際に課題を作ってみましょう。課題作りを通してご本人をより深く理解できることと思います。課題ができあがったら、課題を行うための環境づくりとして、ご本人にあった物理的構造化やスケジュール・ワークシステムを考えて、実際に作成してみます。

●講師:黒田 美保 淑徳大学
    澤 月子 京都市発達障害者支援センターかがやき

●日時:7月14日(日)~15日(月)9:30~17:00(予定)

●会場:品川 きゅりあん

●参加資格:
1.TEACCHプログラム研究会東京支部会員の方。(非会員及び他支部の方は受講できません)
2.2日間とも参加できる方
3.当会の基礎講座1・2もしくは同等程度の知識がある方。(自閉症の特性・構造化・アセスメント)
4.初めて自立課題ワークを受講される方。
※4の資格を満たさない(これまでに受講経験のある)方は6月24日以降空席が生じた場合に受け付けさせていただきます。

●申し込み:当会ブログの申し込みフォームからお申し込みください。
6月11日(火)正午 より 条件を満たした方から先着順に受付します。
条件を満たしていない場合は、申し込まれても受講できません。募集告知は当会メルマガ及びブログで行います。参加を希望する方はメルマガにご登録いただくことをお勧めします。  

●メール teacchtokyo@gmail.com fax:050-3488-5766

●受講料:20,000円(材料費込)  
受講決定者には返信します。支払方法を確認のうえ、ご入金ください。